rss
  • Home  »   » 
    • スペインが悲願の初戴冠! ヨーロッパ男子選手権結果
News

スペインが悲願の初戴冠! ヨーロッパ男子選手権結果


クロアチアを舞台に開催されている第13回ヨーロッパ男子選手権(EURO、ユーロ)。日本時間1月29日に、大会最終日を迎え、決勝が行われました。

 

決勝に進んだのはスペインとスウェーデン。スペインは初の、スウェーデンは8大会ぶりのヨーロッパ王者をめざして激突しました。

前半、主導権を握ったのはスウェーデン。激しいDFで相手の攻撃を跳ね返し、攻めてはJ・ニールセンのポストシュート、ヴァンの速攻などで加点し、14-12で後半につなげました。

しかし、後半は一転してスペインペースに。立ち上がりに2点を連取して同点に追いつくと、新鋭・ソレの7mTで逆転。その後もスウェーデンを圧倒し、後半21分には25-17と大量リードを奪いました。わずか数十分前は勢いよく得点を決めていたスウェーデンOF陣でしたが、後半は15分までに2得点と完全に沈黙。8点ビハインドの状況から6本のシュートを決めましたが、反撃が遅すぎました。

最終スコア29-23でスペインが勝利。スペインはこれまで、4度決勝を戦い、いずれも敗れ準優勝に終わっていただけに、初のヨーロッパ制覇にセブンは喜びを爆発させさせました。逆にスウェーデンは5度目の決勝で初黒星となりました。

 

また、3位決定戦はフランスがデンマークに32-29で競り勝ち、銅メダルを獲得しました。

 

この結果、優勝したスペインは、来年開催される世界男子選手権(ドイツ/デンマーク共催)の出場権を獲得。スウェーデンは代表権をかけたプレーオフ(対オランダ)へ進みます。

 

今大会のオールスターチームと結果は以下のとおりになります。

 

【オールスターチーム】
GK:V・ジェラール(フランス)
LW:M・ストレルク(クロアチア)
LB:M・ハンセン(デンマーク)
CB:S・サゴセン(ノルウェー)
PV:J・ニールセン(スウェーデン)
RB:A・ドイシェバエフ(スペイン)
RW:F・ソレ(スペイン)
ベストディフェンダー:J・ゴユン(クロアチア)
MVP:J・ゴットフリドソン(スウェーデン)

 

 

【決勝結果】
スペイン 29-23 スウェーデン

 

【3位決定戦結果】
フランス 32-29 デンマーク

 

 

【準決勝結果】
スペイン 27−23 フランス
スウェーデン 35−34 デンマーク

 

【メインラウンド順位】

〈グループ1〉
1:フランス 5勝 勝点10
2:スウェーデン 3勝2敗 6(対戦間得失点差+1)
3:クロアチア 3勝2敗 6(同0)
4:ノルウェー 3勝2敗 6(同-1)
5:ベラルーシ 1勝4敗 2
6:セルビア 5敗 0

〈グループ2〉
1:デンマーク 4勝1敗 8
2:スペイン 3勝2敗 6
3:チェコ 2勝1分2敗 5
4:スロベニア 1勝2分2敗 4(総得失点差+1)
5:ドイツ 1勝2分2敗 4(同-2)
6:マケドニア 1勝1分3敗 3

※上位2チームが準決勝へ進出

 

 

【グループリーグ順位】

〈Aグループ〉
1:スウェーデン 2勝1敗 勝点4 得失点差+7
2:クロアチア 2勝1敗 4 +13
3:セルビア 1勝2敗 2 -12
4:アイスランド 1勝2敗 2 -8

〈Bグループ〉
1:フランス 3勝 6 +15
2:ノルウェー 2勝1敗 4 +15
3:ベラルーシ 1勝2敗 2 -11
4:オーストリア 3敗 0 -19

〈Cグループ〉
1:マケドニア 2勝1分 5 +2
2:ドイツ 1勝2分 4 +13
3:スロベニア 1勝1分1敗 3 +8
4:モンテネグロ 3敗 0 -23

〈Dグループ〉
1:スペイン 2勝1敗 4 +16
2:デンマーク 2勝1敗 4 +9
3:チェコ 2勝1敗 4 -10
4:ハンガリー 3敗 0 -15

※3位までがメインラウンドへ進出(対戦結果は持ち越し)

 

ユーロの各試合はehf.TVで配信中。試合のアーカイブをはじめさまざまなコンテンツが揃っています。