rss
  • Home  »   » 
    • 大阪・田中が前人未踏の通算1500得点達成!
News

大阪・田中が前人未踏の通算1500得点達成!


2月25日に行なわれた日本リーグ(JHL)の第42回大会第24週、北國銀行-大阪ラヴィッツの一戦で、女子球界のレジェンド田中美音子(大阪)が男女通じて初となる通算1500得点を達成しました。

 

大和銀行、ソニーセミコンダクタ九州(現・ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング)を渡り歩いてきた田中はJHL23シーズン目。昨シーズンまでに歴代最多となる1426得点を記録していました。今シーズンからJHLに参戦した大阪では、ケガ人続出の影響もあり序盤からフル稼働し、第23週までにチームトップとなる72点(20試合)を決めて通算1500得点まであと2点と迫っていました。

迎えた北國戦では、前半9分に左サイドからシュートを決めて1499得点。そしてその約9分後に大記録を達成しました。相手DFがけん制に出てきたその裏をつき、味方からボールをもらうと再びサイドシュートでゴールネットを揺らして通算1500得点を達成。相手のマークを一瞬で外す巧みなオフ・ザ・ボールの動きは、熟練の技が凝縮されたプレーでした。田中は後半でさらに3点を追加し通算1503得点まで伸ばしました。

今シーズンは残り3試合。現在43才ですが、その動きに衰えるようすはなく、まだまだ記録を伸ばしていくことでしょう。

 

【田中の得点記録の歴史】

・第28回大会 2003年10月18日、対HC名古屋
女子歴代通算記録(667得点)を塗り替える。最終的に671得点まで伸ばした。
※ここから歴代通算得点の首位を走り続けている

・第31回大会 2007年2月3日、対HC名古屋
通算1000得点達成

・第32回大会 2007年11月18日、対オムロン
通算得点を1059点とし、男女歴代通算得点でもトップに立った

・第34回大会 2009年11月1日、対HC名古屋
通算1100得点達成

・第36回大会 2012年1月14日 対三重バイオレットアイリス
通算1200得点達成

・第38回大会 2013年9月29日、対飛騨高山ブラックブルズ岐阜
通算1300得点達成

・第40回大会 2016年2月1日、対HC名古屋
通算1400得点達成

・第42回大会 2018年2月25日、対北國銀行
通算1500得点達成