rss
  • Home  »   » 
    • 12月に熊本でアジア女子選手権開催
News

12月に熊本でアジア女子選手権開催


4月25日、日本ハンドボール協会は、今冬12月1日から8日にかけて、熊本県の熊本県立総合体育館、八代市総合体育館、山鹿市総合体育館の3会場(予定)を舞台に、第17回アジア女子選手権を開催することを発表しました。

このアジア選手権の会期は、2019年11月30日から12月15日にかけて同県で開催される第24回世界女子選手権の1年前にあたり、世界一を争う大舞台のプレ大会として注目されます。

アジア選手権は1年後の世界選手権の予選も兼ねていますが、日本は開催国枠での世界選手権出場が決定済み。日本は2004年の第10回大会(広島)以来となるアジア女王返り咲きを果たし、19年の世界選手権を迎えたいところです。