rss
  • Home  »   » 
    • ​史上最多16ヵ国がエントリー 第8回アジア男子ユース組み合わせ
News

​史上最多16ヵ国がエントリー 第8回アジア男子ユース組み合わせ


19才以下による第8回アジア男子ユース選手権の組み合わせ抽選が行なわれ、日本はカタール、UAE、イランの中東3ヵ国と対戦することになりました。

今大会には史上最多16ヵ国がエントリー。1次リーグは4ヵ国ずつ4つの組に分かれます。抽選の結果、日本はD組に入り、カタール、UAE、イランと戦うことになりました。前回大会優勝のバーレーンはA組、同3位の韓国はC組に入りました。

アジアユースはヨルダンを舞台に、9月14日から24日にかけて開催されます。

 

【アジア男子ユース1次リーグ組み合わせ】
A組:バーレーン、サウジアラビア、中国、オマーン
B組:ヨルダン、ウズベキスタン、台湾、パレスチナ
C組:韓国、イラク、インド、シリア
D組:日本、カタール、UAE、イラン