rss
  • Home  »   » 
    • EHFチャンピオンズリーグのファイナル4進出チームが決定
News

EHFチャンピオンズリーグのファイナル4進出チームが決定


世界最高峰のリーグ戦・EHFチャンピオンズリーグは佳境を迎え、4月29日に男子の準々決勝が終了しました。これで日程が男子より早い女子ともどもベスト4が決定。

女子は5月12、13日にハンガリーのパップ・ラズロ・ブダペスト・アリーナで、男子は5月26、27日にドイツのランクサス・アリーナでファイナル4が開催されます。

女子は2015-16シーズン覇者のCSMブカレスト(ルーマニア)、昨シーズン優勝のジェール(ハンガリー)、近年躍進中のロストフ・ドン(ロシア)、5シーズン連続のファイナル4進出で初優勝を狙うヴァルダル(マケドニア)の4チーム。

初出場のロストフ・ドン以外は常連という顔ぶれになりました。準決勝の組み合わせはCSMブカレスト-ジェール、ロストフ・ドン-ヴァルダルです。

男子はディフェンディングチャンピオンのヴァルダル(マケドニア)、3シーズン連続出場で、今回こそは栄冠にたどり着きたいPSGハンドボール(フランス)、ファイナル4は初(この形式になる前の2002-03シーズンに優勝)となるモンペリエ(フランス)、そして、初のベスト4進出を果たしたナント(フランス)が駒を進めました。こちらはまだ準決勝の組み合わせは決まっていません。

4チーム中3チームがフランス勢という意外な状況。ファイナル4でも、昨シーズンを超えるようなドラマが展開されるのでしょうか。

これらの試合はすべてEHFが運営する「ehfTV」で視聴可能です。