rss
  • Home  »   » 
    • ノルウェーなどが出場権獲得 世界男子選手権ヨーロッパ予選結果
News

ノルウェーなどが出場権獲得 世界男子選手権ヨーロッパ予選結果


来年1月にデンマークとドイツの共催で開かれる第26回世界男子選手権のヨーロッパ予選2次予選が行なわれ、9ヵ国が出場権をつかみました。

2次予選(プレーオフ)には、1次予選を勝ち上がった6ヵ国と、今年1月のヨーロッパ男子選手権に出場した12ヵ国(優勝したスペイン、すでに出場権を持っているフランス、デンマーク、ドイツを除く)が参加。2ヵ国ずつ9カードに分かれて、ホーム&アウェイで争われました。

あと一歩のところでヨーロッパ制覇を逃したスウェーデンは、オランダと対戦。アウェイの第1戦を24-25で落としましたが、第2戦(ホーム)を26-20で制し、勝ち抜けました。

ヨーロッパ選手権の出場を逃したロシアは、1次予選を6戦全勝で勝ち上がり、2次予選ではチェコに2戦合計55-48で勝利し、1次予選から参加組の中で唯一本大会出場を決めています。

最も白熱したのは、スロベニアとハンガリーのカード。スロベニアのホームで行なわれた第1戦は、アウェイのハンガリーが先勝します。後半に抜け出して29-24と5点差をつけて、ホームに戻りました。そして第2戦、前半を同点で折り返し、ハンガリー優位で試合が進みましたが、後半からスロベニアが猛攻。最終的に26-22でスロベニアが勝利したものの、2戦合計では50-51と1点及ばず。スロベニアの追撃をかわしたハンガリーが世界選手権行きの切符を手にしました。

このほか、セルビア、アイスランド、オーストリア、マケドニア、ノルウェー、クロアチアが勝ち上がり、世界選手権行きを決めています。

これでヨーロッパ予選が終わり、世界選手権出場国が24ヵ国中21ヵ国が決定。残りの3枠は、6月16日から24日に行なわれるパンアメリカン選手権で決まります。

 

【ヨーロッパ予選2次予選結果】
セルビア 53(28-21、25-25)46 ポルトガル
アイスランド 61(27-27、34-31)58 リトアニア
ロシア 55(26-27、29-21)48 チェコ
ハンガリー 51(29-24、22-26)50 スロベニア
オーストリア 59(28-28、31-26) 54 ベラルーシ
マケドニア 57(32-24、25-26)50 ルーマニア
スウェーデン 50(24-25、26-20)45 オランダ
ノルウェー 62(32-26、30-33)59 スイス
クロアチア 63(32-19、31-32)51 モンテネグロ

※2戦合計のスコア。カッコ内のスコアは第1戦、第2戦の順

 

【世界男子選手権出場国】
前回大会優勝(1):フランス
ヨーロッパ(10):スペイン、セルビア、アイスランド、ロシア、ハンガリー、オーストリア、マケドニア、スウェーデン、ノルウェー、クロアチア
アジア(4):カタール、バーレーン、韓国、サウジアラビア
アフリカ(3):チュニジア、エジプト、アンゴラ
アメリカ大陸(3):6月24日決定
開催国(2):デンマーク、ドイツ
ワイルドカード(1):日本