rss
  • Home  »   » 
    • ジャパンカップのポーランド代表メンバーはこんな顔ぶれ
News

ジャパンカップのポーランド代表メンバーはこんな顔ぶれ


今日、6月23日の14時から高崎アリーナ(群馬)でスローオフされるジャパンカップの日本女子代表−ポーランド女子代表の一戦。

ポーランド代表の来日メンバーがポーランド協会のHPで発表されています。メンバーは以下の15人。

【GK】
N・クルパ 21才/181cm/
W・コルドヴィエツカ 22才/176cm/◎

【CP】
E・ウルトノウスカ 26才/183cm/BP
S・マツシュヅィク 26才/172cm/PV
M・マチュカ 25才/179cm/BP
P・ノガ 24才/176cm/PV
J・シャラワガ 24才/185cm/PV◎
A・ラブダ 23才/160cm/RW
R・ロシャク 23才/175cm/BP◎
K・コチャニアク 22才/175cm/BP
D・ザウィストウスカ 22才/171cm/WP
K・ヤニシェウスカ 22才/166cm/RW◎
A・ロシアク 21才/177cm/LB
N・ノセク 20才/178cm/RB◎
L・ザネタ 19才/170cm/LW
※◎は昨年のジャパンカップ来日メンバー

昨年に引き続き、若いメンバーが中心。昨年は台風の影響で日本との対戦が流れましたが、アンゴラ、JHL選抜との試合でも目を引いた弱冠20才の右バック・ノセクのシュート力には注意が必要です。

サイズも、フランスのトゥーロンでプレーするウルトノウスカの183cmを筆頭に170cm台後半の選手も多く、日本、アジアではなかなか体験できないサイズのチームとの対戦は、おりひめジャパンにとって非常に意義のある試合になりそうです。