rss
  • Home  »   » 
    • 【アジア女子選手権】3日目結果と順位 オーストラリアが国際大会初勝利
News

【アジア女子選手権】3日目結果と順位 オーストラリアが国際大会初勝利


熊本で開催されている第17回アジア女子選手権は、12月2日に大会3日目が行なわれました。

この日のハイライトはオーストラリアの勝利。イランとの接戦を制したオーストラリアは、国際大会での初白星をつかみました。日本の試合はありませんでした。

【試合結果】
グループA
カザフスタン 51-14 ニュージーランド
オーストラリア 29-24 イラン

後半中盤までイランと競り合いましたが、相手の失格に乗じて一気に突き放し、試合を決めました。

アリー監督は「国際大会で勝ったのは今回が初めて。ここまで来るのに準備を重ねてきたし、とてもうれしい。来年の世界選手権へ向けても大きな一歩になった」と話し、ドイツ1部・レバークーゼンでプレーするエースのポトツキも「最初の国際ゲームでの勝利。今回は大事な大会だったので、そこで初めての1勝が取れてうれしいし、ほっとしたところがある。(オーストラリアでは)まだハンドボールが普及していないので、国際経験が必要。いいチームとの試合を通して、成長していきたい」と喜びを語りました。

国際大会初勝利となったオーストラリア。歓喜の輪が広がった。

国際大会初勝利となったオーストラリア。歓喜の輪が広がった。

 

グループB
中国 29-12 インド
香港 25-12 シンガポール

【順位】
グループA
1:カザフスタン 3勝 勝点6
2:日本 2勝 4
3:オーストラリア 1勝2敗 2
4:イラン 2敗 0 得失点差-20
5:ニュージーランド 2敗 0 -73

グループB
1:中国 3勝 勝点6
2:韓国 2勝 4
3:香港 1勝1敗 2
4:インド 2敗 0 得失点差-44
5:シンガポール 3敗 0 -73

今日、12月3日は両グループとも試合がなく、大会4日目は12月4日に行なわれ、16時45分からニュージーランド-オーストラリア(グループA)、香港-韓国(グループB)、19時からイラン-日本(グループA)、インド-シンガポール(グループB)という組み合わせです。また、4日目からはグループAが山鹿に、Bが八代に移動しているため、観戦する際にはご注意を。