rss
  • Home  »   » 
    • 第26回世界男子選手権9日目結果 順位決定ラウンドがスタート
News

第26回世界男子選手権9日目結果 順位決定ラウンドがスタート


第26回世界男子選手権は大会9日目に入り、順位決定ラウンドがスタートしました。

1次リーグBグループで最下位となった日本男子代表・彗星JAPANは、21―24位決定戦に進み、グループA最下位の統一コリアと対戦しました。ここまで全敗で、とにかく勝ち星がほしい両チームは終盤まで接戦を繰り広げましたが、27-25で統一コリアが勝利。日本は今日、20日の21時(日本時間)からアンゴラと23―24位決定戦を戦います。勝っても前回の22位から順位をさらに下げることになります。

また、メインラウンドでは、いきなりディフェンディングチャンピオンのフランスと、ヨーロッパ選手権王者スペインが対戦。前半終盤にリードを広げたフランスが33-30で勝利しました。

【結果と順位】

※メインラウンドには、それぞれの1次リーグでの対戦成績が持ち上がりとなる。
例:ブラジルは1次リーグでフランスとドイツに敗れているため、2敗からのスタートで、1次リーグで対戦していないクロアチア、スペイン、アイスランドと対戦する。

〈メインラウンド・グループ1〉
フランス 33-30 スペイン
ドイツ 24-19 アイスランド

1:ドイツ 2勝1分 勝点5 得失点差+18
2:フランス 2勝1分 5 +5
3:クロアチア 2勝 4
4:スペイン 1勝2敗 2
5:ブラジル 2敗 0 −15
6:アイスランド 3敗 0 −16

〈メインラウンド・グループ2〉
スウェーデン 35-23 チュニジア
デンマーク 25-22 ハンガリー

1:デンマーク 3勝 勝点6 得失点差+21
2:スウェーデン 3勝 6 +18
3:ノルウェー 1勝1敗 2
4:エジプト 1分1敗 1 −3
5:ハンガリー 1分1敗 1 −6
6:チュニジア 3敗 0

〈プレジデントカップ〉
13-16位決定予備戦
ロシア 30-28 マケドニア
カタール 37-27 チリ

17-20位決定予備戦
セルビア 32-27 バーレーン
アルゼンチン 24-22 オーストリア

21-24位決定予備戦
統一コリア 27-25 日本
[日本得点者]10点:土井、4点:東江、3点:吉野、2点:徳田、1点:笠原、部井久、甲斐、成田、渡部、元木
サウジアラビア 34-29 アンゴラ