rss
  • Home  »   » 
    • 第26回世界男子選手権11日目結果 ドイツ、フランスが準決勝へ
News

第26回世界男子選手権11日目結果 ドイツ、フランスが準決勝へ


第26回世界男子選手権・大会11日目は現地時間1月21日に行なわれました。

メインラウンド・グループ1のドイツ-クロアチア戦は、終始拮抗した勝負になりましたが、試合残り3分で3連取したドイツが競り勝ちグループ1位に躍り出ました。スペインはブラジルに12点差をつけ2勝目を手にしました。この結果、ドイツ、フランスの準決勝進出が決まりました(順位は未確定)。

グループ2では、ヨンダルの11得点を奪う活躍があり、ノルウェーがスウェーデンに勝利を収めました。デンマークはエジプトを下し、全勝をキープしています。

現地時間1月23日がメインラウンド最終戦となり、各グループ上位2チームが準決勝へ進みます。
グループ2はデンマーク、スウェーデン、ノルウェーの3チームで準決勝進出が争われており、デンマークとスウェーデンが直接対決を迎えます。

【結果と順位】

※メインラウンドには、それぞれの1次リーグでの対戦成績が持ち上がりとなる。
例:ブラジルは1次リーグでフランスとドイツに敗れているため、2敗からのスタートで、1次リーグで対戦していないクロアチア、スペイン、アイスランドと対戦する。

〈メインラウンド・グループ1〉
スペイン 36-24 ブラジル
ドイツ 22-21 クロアチア

1:ドイツ 3勝1分 勝点7 得失点差+19
2:フランス 3勝1分 7 得失点差+14
3:スペイン 2勝2敗 4 得失点差+12
4:クロアチア 2勝2敗 4 得失点差+4
5:ブラジル 1勝3敗 2
6:アイスランド 4敗 0

〈メインラウンド・グループ2〉
ノルウェー 30-27 スウェーデン
デンマーク 26-20 エジプト

1:デンマーク 4勝 勝点8
2:スウェーデン 3勝1敗 6 得失点差+15
3:ノルウェー 3勝1敗 6 +13
4:ハンガリー 1勝1分2敗 3
5:エジプト 1分3敗 1
6:チュニジア 4敗 0