rss
  • Home  »   » 
    • 日本代表戦に実況観戦アプリ「GayaR」を導入
News

日本代表戦に実況観戦アプリ「GayaR」を導入


6月19日の日韓定期戦、20日からのJAPAN CUP2019において、実況観戦アプリ「GayaR」(ガヤール)で実況が行なわれることになりました。

「GayaR」は、「IT×スポーツ×音声実況」をテーマにしたスマートフォン用アプリ。会場で観るだけだったスポーツ観戦に「実況・解説」を取り入れて、試合をより楽しめるようになっています。

例えば、あるプレーに対して、どのようなファールがあったのか、どういったところがすごかったのかなどの疑問を実況者(ガヤラー)が詳しく解説。選手情報やチーム戦術などを聞くことで、より観戦がおもしろくなることでしょう。

今回、「GayaR」が導入される日韓定期戦(男女1試合ずつ)、JAPAN CUP2019(男子2試合)の4試合では元日本代表の東俊介さんがガヤラーを務めます。当日はサプライズゲストも登場予定とのこと。また、試合中に視聴者プレゼントもあります。

「GayaR」はiOS、Androidともに配信中。
アプリの詳細は、公式ホームページからご確認を。