rss
  • Home  »   » 
    • 世界ジュニアが開幕! 日本は2大会ぶりに出場
News

世界ジュニアが開幕! 日本は2大会ぶりに出場


スペインを舞台に開催される第22回世界男子ジュニア選手権が、16日に開幕します。

世界大会に臨む男子ジュニア代表

世界大会に臨む男子ジュニア代表

 

1998年以降に生まれた選手が出場資格を持つ今回の世界ジュニア。前回大会同様、各大陸予選などを勝ち抜いた24ヵ国が世界一をめざして争います。

昨年のアジア男子ジュニア選手権で準優勝に輝き、2大会ぶり5回目の出場となる日本男子U-21代表(ジュニア代表)は、1次リーグでA組に入り、大会初日の16日にセルビアとの初戦を迎えます。6ヵ国が総当たりのリーグ戦で争う1次リーグは、上位4ヵ国が決勝トーナメントに進む方式になります。

アジアジュニアに続いて指揮をとる吉村晃監督は「1次リーグ突破」を目標にし、初戦に照準を合わせます。強豪が揃うヨーロッパ勢との対戦を意識し、6月末からポルトガルとフランスで国際大会に参加するなど、現地で調整を進めてきました。

いよいよ迎える大事な初戦。2年前の世界男子ユース選手権でベスト8に入った世代が、再び世界に挑みます。

熱戦の模様は、国際ハンドボール連盟(IHF)公式Youtubeチャンネルでライブ配信される予定です。

 

大会に出場するメンバー、組み合わせ、日程は以下のとおりです。

 

【日本男子ジュニア代表メンバー】

※プロフィールは背番号、所属、身長、ポジション、利き腕の順

〈選手〉

No.1 平尾 克己
筑波大3年/190cm/GK/右

No.2 髙野 颯太
筑波大3年/193cm/PV、LW/右

No.3 末岡 拓美
福岡大3年/187cm/BP、LW/右

No.6 服部 將成
明大3年/192cm/BP/右

No.7 徳田 廉之介
筑波大3年/180cm/BP/左

No.11 藤田 龍雅
中大2年/173cm/BP、RW/左

No.13 矢野 世人
筑波大2年/186cm/LW/右

No.15 櫻井 睦哉
明大2年/189cm/RW/左

No.16 中村 光
日体大3年/182cm/GK/右

No.17 朝野 翔一朗
筑波大2年/185cm/PV/右

No.21 中村 翼
中大2年/179cm/BP/左

No.22 高橋 海
明大2年/190cm/GK/右

No.25 川﨑 駿
日大4年/183cm/BP/右

No.27 大杉 拓巳
HONDA/187cm/PV/右

No.29 磯田 健太
関西福祉科学大3年/191cm/PV/右

No.30 西村 洋亮
中部大3年/190cm/RW、BP/左

No.31 青 雅俊
中大1年/190cm/BP/右

No.32 露木 涼
明星大1年/196cm/BP/右

〈チームスタッフ〉
チームリーダー:佐藤壮一郎(日本協会)
監督:吉村晃(日本協会)
コーチ:船木浩斗(日本協会)
GKコーチ:比嘉薫(日本協会)
トレーナー:水野賢太(日本協会)
分析:市村志朗(日本協会)
ドクター:大西信三(日本協会)

 

【1次リーグ組み合わせ】

A組:スロベニア、スペイン、セルビア、チュニジア、日本、アメリカ
B組:フランス、エジプト、スウェーデン、ナイジェリア、韓国、オーストラリア
C組:ポルトガル、クロアチア、ハンガリー、ブラジル、バーレーン、コソボ
D組:ドイツ、アイスランド、ノルウェー、アルゼンチン、デンマーク、チリ

【日本戦日程】

・1次リーグ
7月16日18:30(25:30) 対セルビア
7月18日17:00(24:00) 対スロベニア
7月19日16:30(23:30) 対チュニジア
7月21日21:00(28:00) 対スペイン
7月22日16:30(23:30) 対アメリカ

※時間は現地時間。カッコ内は日本時間。上位4チームが決勝トーナメントへ