rss
  • Home  »   » 
    • 全日本インカレの出場校と組み合わせが決定
News

全日本インカレの出場校と組み合わせが決定


男子第62回・女子第55回全日本学生選手権(全日本インカレ)に出場する男女64校が出揃いました。

出場権は全国8地区で開かれた春季リーグ、秋季リーグ、そして東日本、西日本インカレで争われました。13日の試合ですべての出場チームが決定。男女各32校が全日本インカレ行きの切符を手にしました。

また、14日には組み合わせが決まりました。組み合わせの詳細は大会ホームページでご確認を。

今大会は宮城が舞台となり、セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ21)など3会場で開催されます。開会式は11月7日、翌日の8日に競技が始まり、大会最終日の12日に男女決勝戦と閉会式が行なわれます。詳細日程は後日発表予定。

男女の決勝に進んだ2校は、日本協会推薦として日本選手権に出場します。

弊誌『スポーツイベント・ハンドボール2019年11月号』(10月19日発売)では、全日本インカレの行方を占いました。大会に登場する注目チームや注目選手を紹介しています。ただいま弊社オンラインショップで予約受けつけ中です。ご注文はこちらから。

 

全日本インカレに出場する男女各校は以下のとおりです。

 

【男子出場校】

札幌大(北海道) 2年連続4回目
秋田大(東北) 5年ぶり8回目
富士大(東北) 3年連続12回目
筑波大(関東) 62年連続62回目
日体大(関東) 62年連続62回目
中大(関東) 26年連続58回目
国士大(関東) 43年連続47回目
東海大(関東) 23年連続33回目
立大(関東) 5年連続20回目
法大(関東) 24年連続59回目
明大(関東) 13年連続36回目
順天大(関東) 5年連続38回目
日大(関東) 51年連続53回目
桐蔭横浜大(関東) 2年ぶり4回目
早大(関東) 56年連続60回目
金沢大(北信越) 4年連続26回目
中部大(東海) 40年連続41回目
大同大(東海) 19年連続19回目
名城大(東海) 31年連続51回目
朝日大(東海) 2年連続4回目
中京大(東海) 31年連続59回目
岐阜大(東海) 5年ぶり14回目
愛教大(東海) 2年連続21回目
大体大(関西) 52年連続52回目
桃学大(関西) 2年連続33回目
大経大(関西) 34年連続54回目
同大(関西) 2年ぶり47回目
関西大(関西) 16年連続35回目
環太平洋大(中四国) 3年連続4回目
高松大(中四国) 3年ぶり13回目
福岡大(九州) 36年連続43回目
名桜大(九州) 6年連続9回目
【女子出場校】

札幌国際大(北海道) 5年連続5回目
東海大札幌(北海道) 2年連続3回目
富士大(東北) 14年連続14回目
東北福祉大(東北) 31年連続32回目
仙台大(東北) 6年連続10回目
東女体大(関東) 55年連続55回目
筑波大(関東) 52年連続52回目
東海大(関東) 23年連続34回目
日体大(関東) 55年連続55回目
早大(関東) 15年連続15回目
桐蔭横浜大(関東) 8年連続8回目
日女体大(関東) 7年連続54回目
国士大(関東) 6年連続22回目
国武大(関東) 2年ぶり2回目
富山国際大(北信越) 2年連続11回目
金沢大(北信越) 3年連続10回目
中京大(東海) 9年連続48回目
愛教大(東海) 2年連続10回目
東海学園大(東海) 6年連続6回目
大体大(関西) 52年連続52回目
武庫川女大(関西) 48年連続49回目
関学大(関西) 6年連続6回目
大教大(関西) 24年連続40回目
関西福祉科学大(関西) 2年ぶり2回目
同大(関西) 7年連続9回目
天理大(関西) 5年連続24回目
関西大(関西) 2年連続15回目
立命大(関西) 6年連続14回目
環太平洋大(中四国) 12年連続12回目
広島大(中四国) 17年ぶり10回目
福岡大(九州) 39年連続41回目
琉球大(九州) 3年ぶり8回目

(10/15)一部修正しました