rss
  • Home  »   » 
    • 【JHL】三重が榎ら3選手を追加登録
News

【JHL】三重が榎ら3選手を追加登録


日本リーグ女子・三重バイオレットアイリスが、3選手を追加登録しました。

中でも注目はGK榎和奏です。身長は165cmと大型ではないですが、安定したキーピングに加え、シューターとの駆け引きにも優れる選手です。2019年は大体大の正GKとして全日本インカレ7連覇、日本選手権準優勝に貢献しました。昨年12月にGK岩見がヒザのケガで長期離脱した三重にとって、貴重な戦力となるでしょう。

 

大体大の守護神・榎が三重に加入

 

そのほかにも、東女体大ではケガで苦しんだものの、三重での飛躍を狙う鳩野果歩と、豪快なシュートが持ち味の山岡莉那が追加登録されました。

3選手ともに1月25日の第18週から出場可能です。

なお、三重・森本とゴールデンウルヴス福岡・高島が抹消されました。

 

【三重バイオレットアイリス】

・追加登録

No.17 鳩野果歩(はとの・かほ)
1997年8月27日生まれ、神奈川県出身
157cm/53kg/RW/左利き
球歴:相原中(神奈川)→横浜創英高(神奈川)→東女体大

No.32 山岡莉那(やまおか・りな)
1997年6月27日生まれ、京都府出身
165cm/63kg/BP/右利き
球歴:草内小(京都)→培良中(京都)→四天王寺高(大阪)→大同大

No.77 榎和奏(えのき・わかな)
1998年1月8日生まれ、福岡県出身
165cm/67kg/GK/右利き
球歴:大利キッズク(福岡)→大利中(福岡)→福岡女商高(福岡)→大体大

・抹消

No.23 森本方乃香

 

【ゴールデンウルヴス福岡】

・抹消

No.6 高島晧平