rss
  • Home  »   » 
    • 【アジア男子選手権】彗星ジャパン、世界選手権出場決める!
News

【アジア男子選手権】彗星ジャパン、世界選手権出場決める!


メインラウンド最終戦のUAE戦。序盤から主導権を握って試合を進めた日本男子代表・彗星ジャパンは、前半を18-13で折り返すと、後半はDFがさらに安定し、中盤からは部井久、北詰、徳田(廉)ら若手中心で戦う余裕を見せて、31-19で完勝しました。

この結果、グループ首位で準決勝進出を決め、同時に、来年1月にエジプトで開催される世界男子選手権の出場権も獲得。

そして、日本時間で1月26日0時(現地時間は25日18時)から、韓国と決勝進出をかけて戦います。

ここまでの試合結果と日本の個人得点記録は以下のとおりです。

《1次リーグ》
1月17日 日本 39(17-9、22-7)16 中国
日本得点者
9点:杉岡、6点:徳田(新)、4点:吉野、3点:部井久・渡部・土井・吉田、2点:柴山・玉川、1点:岩下・元木・東江・小澤

1月18日 カタール 36(16-17、20-11)18 日本
日本得点者
5点:徳田(新)・東江、4点:成田、3点:部井久・吉野、2点:北詰・渡部・土井、1点:杉岡・玉川

《メインラウンド》
1月20日 日本 30(16-10、14-12)22 サウジアラビア
日本得点者
8点:土井、6点:吉野、3点:渡部・元木、2点:笠原・東江、1点:柴山・杉岡・部井久・成田・徳田(新)・玉川

1月21日 日本 24(10-11、14-12) バーレーン
日本得点者
8点:東江、6点:吉野、3点:徳田(新)、2点:部井久・元木、1点:北詰・渡部・土井

1月23日 日本 31(18-13、13-6) UAE
日本得点者
5点:元木、4点:東江、3点:部井久・成田・徳田(新)・土井、2点:北詰・吉野・徳田(廉)、1点:杉岡・笠原・渡部・玉川