rss
  • Home  »   » 
    • 【JHL】ソニーがGK大沢ら3選手を登録
News

【JHL】ソニーがGK大沢ら3選手を登録


日本リーグ女子・ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングが東女体大の初見実椰子、筑波大の青麗子、早大の大沢アビ直美の3選手を追加登録しました。

初見は東女体大で下級生の頃から主力としてコートに立ち、相手DFのスキを突くポストプレーで勝利に貢献してきました。昨年末の日本選手権ではポストだけでなくサイドもこなすなど、マルチに活躍できる万能プレーヤーです。176cmの青は、体格を活かした強烈なシュートが魅力の選手です。筑波大ではケガに苦しみましたが、昨年の全日本インカレでは、ディフェンダーとして身体を張ったプレーでチームを14年ぶりの決勝へ導きました。安定感のあるキーピングが武器のGK大沢は、昨年5月に行なわれた日本女子代表・おりひめジャパンの強化合宿にも召集されています。

 

ソニーに追加された(左から)初見、青、大沢

 

初見、青、大沢は2月6日の第20週から出場可能です。

 

【ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング】

・追加登録

No.3 初見実椰子(はつみ・みやこ)
1997年9月10日生まれ、神奈川県出身
165cm/63kg/PV/右利き
球歴:中川西中(神奈川)→佼成女高(東京)→東女体大

No.15 青麗子(あお・れいこ)
1997年7月15日生まれ、東京都出身
176cm/75kg/BP/右利き
球歴:東久留米西中(東京)→白梅学園高(東京)→筑波大

No.16 大沢アビ直美(おおさわ・あび・なおみ)
1997年7月31日生まれ、東京都出身
170cm/65kg/GK/右利き
球歴:東久留米ク(東京)→東久留米西中(東京)→佼成女高(東京)→早大