rss
  • Home  »   » 
    • ジャパンライムから「1対1」にフォーカスした新しいDVDが発売!
News

ジャパンライムから「1対1」にフォーカスした新しいDVDが発売!


ハンドボールをはじめとしたさまざまな競技の指導者向けDVDを販売しているジャパンライムから、日本女子代表・おりひめジャパンの司令塔・石立真悠子選手(三重バイオレットアイリス)が「1対1」のスキル向上をめざしたトレーニングを指導するDVD『「1対1スキル」コーチング』が発売された。

昨年11〜12月に熊本県で開催された第24回世界女子選手権での活躍も記憶に新しい、日本を代表するセンタープレーヤー石立真悠子選手。

彼女の最も得意とする武器は、世界の強豪を相手にしても通用する「1対1」の技術の高さだ。日本代表としても、かつてプレーしたハンガリーリーグでのプレーでも、頭の重さを利用しながら切り返し、相手の力をいなすようにすり抜けていくフェイントを駆使し、「相手がわかっていても止められない」1対1から何度も数的優位を作り出してきた。

このDVDでは、石立選手の指導のもと、1対1を試合で効果的に使えるレベルまで高めるためのノウハウが公開されている。

全2巻で構成されており、第1巻では、「フェイントのための身体作り」と「フェイントスキル」に焦点が置かれている。ありがちな、膨大なフットワーク練習ではなく、「理にかなった身体の動かし方、止まり方」がメインのため、選手の腑に落ちて、理解しながら取り組めることだろう。また、個人でも練習できる内容となっており、このコロナ禍において、自宅などで練習できるという点もありがたい。

【第1巻内容】
イントロダクション
動作スキル
・動的ストレッチ
・フェイントにつながる「ヒンジ」動作/「ランジ」動作
・進む動作/止まる動作
・重心を崩してバランスをとる動作
フェイントスキル
・フェイントフットワーク【基本】
・フェイントフットワーク【発展】
1対1スキル
・相手を意図的に動かすスキル【切り返す動作】
・相手を意図的に動かすスキル【逃げる動作】 ・接触に対応するスキル(シュートに向かう動作)

 

第2巻は「1対1の実践」「1対1を活かす戦術」を紹介。2対2、3対3、そしてポストを絡めた攻撃のトレーニングから、試合の中でどのように1対1を使えば数的優位を作り出せるのかを解説している。これらのトレーニングをとおして、自身の突破力向上はもちろん、自分の動きから周りを活かすためのイメージをふくらませることにもつながることだろう。

【第2巻内容】
イントロダクション
フェイントを意識したウォーミングアップ
フェイントからのパス動作
実戦を想定した1対1
負荷をかけた1対1
1対1を活かす2対2
1対1を活かす3対3
ポストを絡めた2対2(解説)
ポストを絡めた2対2(実践)
周りを活かす1対1
おわりに

【DVD情報】
『石立真悠子「1対1スキル」コーチング』全2巻
■販売:ジャパンライム
■販売価格:16,000円(消費税込:17,600円)
■指導・解説:石立真悠子(三重バイオレットアイリス)
■実技協力:愛知県立旭丘高女子ハンドボール部
■DVDの詳細はコチラ
http://www.japanlaim.com/url/1113sportsevent
石立選手が1対1について語ったインタビュー動画公開中!

【キャンペーン情報】
■好評開催中!『プラスワン&送料無料キャンペーン』
2020年7月9日(木)12:00~2020年8月31日(月)12:00
・支払総額/30,000以上で、好きなDVD 1枚サービス(消費税込\8,800以下)
・支払総額 /10,000以上で送料無料
■ジャパンライムオンラインショップはコチラ
http://www.japanlaim.com/url/JLsportsevent

【Infinity ONEについて】
石立真悠子選手のオンラインショップ「Infinity ONE」でも購入できます。
■Infinity ONEはコチラ
https://infinityone.thebase.in/