rss
News

【JHL】北電に元紡織の松浦が加入


日本リーグ(JHL)男子の北陸電力は9月3日、元トヨタ紡織九州の松浦慶介を追加登録しました。

 

北電に加入した松浦

 

法大卒業後、紡織に加わった松浦は左腕から放たれるパワフルなシュートを武器に主軸として活躍。第43回大会(2018-19シーズン)をもって退団していました。昨シーズンはハンガリーに渡って1部リーグのヴァーチに所属し、10試合37得点を記録。今シーズンから北電でプレーすることになりました。

日本代表合宿に参加した経験もある松浦の加入は、バックプレーヤーの層を厚くしたい北電にとって大きなプラスになるでしょう。

松浦は9月12日の第3週から出場可能になります。

 

No.15 松浦 慶介(まつうら・けいすけ)
1991年5月17日生まれ、富山県出身
182cm/85kg/BP/左利き
球歴:奥田中(富山)→高岡向陵高(富山)→法大→トヨタ紡織九州→ヴァーチ(ハンガリー)