rss
  • Home  »   » 
    • 世界男子選手権の組み合わせが決定 彗星ジャパンはクロアチアらと同組
News

世界男子選手権の組み合わせが決定 彗星ジャパンはクロアチアらと同組


国際ハンドボール連盟(IHF)は現地時間5日、来年1月に予定している第27回世界男子選手権(エジプト)の1次リーグ組み合わせ抽選会をエジプトのギザで行ないました。

世界選手権は今大会から24チームから32チームに増え、1次リーグは4チームずつ8組に分かれる方式になりました。

3大会連続15回目の出場となる日本は第3シードに入り、抽選の結果、クロアチア、カタール、アンゴラとのC組に入りました。

日本男子代表のダグル・シグルドソン監督

日本男子代表のダグル・シグルドソン監督

 

日本代表・シグルドソン監督(写真)は「クロアチアは、経験豊かな選手が揃う、世界トップクラスのチームです。カタールはアジア最強のチームですが、私たちも熟知している相手であり、対戦のたびに差は縮めてきています。アンゴラはアフリカの強豪です。2019年の世界選手権では3点差で我々は敗れています。これから照準を絞って準備し、これまでを超えるパフォーマンスで次のステップへ進みたいと思います」とコメントしました。

世界選手権は2021年1月13日に開幕し、31日に閉幕する日程を予定しています。現在のところ、30チームが決定し、新型コロナウイルスの影響で代表決定が遅れている北米・カリブ海地区代表(1枠)、中南米第4代表(1枠)は後日決定予定。

決定した1次リーグの組み合わせは以下のとおり。

【第27回世界男子選手権1次リーグ組み合わせ】
A組:ドイツ、ハンガリー、ウルグアイ、カーボベルデ
B組:スペイン、チュニジア、ブラジル、ポーランド
C組:クロアチア、カタール、日本、アンゴラ
D組:デンマーク、アルゼンチン、バーレーン、コンゴ民主共和国
E組:ノルウェー、オーストラリア、フランス、北米・カリブ海地区代表
F組:ポルトガル、アルジェリア、アイスランド、モロッコ
G組:スウェーデン、エジプト、チェコ、中南米第4代表
H組:スロベニア、ベラルーシ、韓国、ロシア