rss
  • Home  »   » 
    • 世界男子ジュニア選手権代表メンバー発表
News

世界男子ジュニア選手権代表メンバー発表


21才以下で争われる第20回世界男子ジュニア選手権(開催地ブラジル)に出場するメンバー18人が、日本ハンドボール協会から発表されました。

 

昨年のアジア男子ジュニア選手権(イラン)に出場したメンバーを中心に、新たな力が加わりました。
この世代を代表する田中(筑波大)、徳田(筑波大)は順当に選出。DFの要、岡松(筑波大)と玉川(国士大)も代表メンバーに選ばれました。

 

新たに加わったのは、昨年のインカレからこの春の学生リーグで存在感を示した選手たち。
高い打点のシュートが持ち味の吉野(明大)、パワーあふれる水町(日大)と関東の実力者が選ばれました。
また、東海地区から大同大・原田、中部大・藤村、岡本がメンバー入り。とくに岡本は、昨年のインカレ初優勝に大きく貢献した選手の1人で、GK争いに割って入ります。

 

大会は各大陸予選を勝ち上がった24ヵ国が参加し、1次リーグは6ヵ国ずつのグループに分かれます。日本はD組に入り、ドイツ、ブラジル、エジプト、ノルウェー、ウルグアイと同組に。
現地時間7月19日(日本時間7月20日)に開幕し、日本はいきなり開催国ブラジルとのオープニングゲームを戦います。
詳細日程などは日本ハンドボール協会HP、または大会公式サイトIHFの大会ページでご確認を。

 

弊誌では7月18日発売の8月号で大会の展望を特集します。

 

【世界男子ジュニア選手権メンバー】
※背番号、名前、所属、身長、ポジション、利き手の順

No.1
友兼 尚也
日体大2年/181cm/GK/右

No.2
齊藤 凌
早大3年/186cm/RW/左

No.4
岡松 正剛
筑波大3年/191cm/LW/右

No.5
藤 勢流
日体大3年/178cm/BP/右

No.6
吉野 樹
明大3年/180cm/BP/右

No.7
原田 一沙
大同大3年/169cm/BP/右

No.8
川島 悠太郎
早大3年/183cm/LW/右

No.9
田中 圭
筑波大3年/174cm/BP/右

No.10
楳木 武士
筑波大3年/189cm/PV/右

No.11
水町 孝太郎
日大3年/183cm/BP、LW/右

No.12
西出 克己
日体大3年/190cm/GK/右

No.13
玉川 裕康
国士大2年/198cm/PV/右

No.16
岡本 大亮
中部大3年/190cm/GK/右

No.18
堀 広輝
筑波大2年/177cm/RW/左

No.19
今野 利彦
日体大2年/174cm/BP/右

No.20
徳田 新之介
筑波大2年/178cm/BP/左

No.21
安倍 竜之介
国士大2年/190cm/BP/右

No.22
藤村 勇希
中部大2年/186cm/BP/右

 

【チームスタッフ】
団長:未定
監督:佐藤壮一郎(日本ハンドボール協会)
コーチ:吉村晃(日本ハンドボール協会)
GKコーチ:北林健治(日本ハンドボール協会)
ドクター:有田忍(日本ハンドボール協会)
トレーナー:島俊也(日本ハンドボール協会)
分析:永野翔太(日本ハンドボール協会)

ユース時代に続く世界大会へ出場する男子ジュニア代表チーム(6月の強化合宿より)

ユース時代に続く世界大会へ出場する男子ジュニア代表チーム(6月の強化合宿より)