rss
  • Home  »   » 
    • 日本男子代表が熊本・阿蘇の小中学生と交流会
News

日本男子代表が熊本・阿蘇の小中学生と交流会


今日、7月22日から24日まで開催されるヒロシマ国際大会のあと、26日に大分で「熊本・大分震災復興支援 国際交流試合大分大会」と題し、4月に発生した「平成28年熊本地震」で被害を受けた熊本・大分の復興支援チャリティーマッチを江蘇省(中国)と行なう日本男子代表。詳細はコチラ

 

翌27日に熊本に入り、阿蘇郡市内の小中学生との交流会を実施することが発表されました。場所は髙森町民体育館で、14時から交流会、15時半からフォトセッション&サイン会が予定されています。

 

高森町のPR資料によると「初心者大歓迎、観戦だけでもOK!子どもから大人まで、沢山の方の来場をお待ちしています」とのことです。今回の代表には、初選出となる熊本県苓北町出身の藤本純季選手(トヨタ車体)が招集されています。