rss
  • Home  »   » 
    • アジア男子ジュニア選手権1次リーグ結果 日本は2位でメインラウンドへ進出
News

アジア男子ジュニア選手権1次リーグ結果 日本は2位でメインラウンドへ進出


7月22日からヨルダン・アンマンで開催中の第15回アジア男子ジュニア選手権。来年、アルジェリアが舞台になる世界男子ジュニア選手権のアジア代表の座(3枠)をかけた戦いは、24日までに1次リーグを終え、メインラウンドの組み合わせと日程が決まりました。

 

1次リーグB組に入った日本は、初戦のパレスチナ戦を49−15で快勝。続く2戦目のサウジアラビア戦は、前半リードするも後半に逆転を許し23−26で敗れました。この結果、日本は1次リーグを2位でメインラウンドへ進むことになりました。

 

1次リーグの日本の結果と各組の順位は以下のとおり。

 

【1次リーグ順位、日本戦結果】

〈A組順位〉
1:イラン、2:ヨルダン、3:ウズベキスタン

〈B組順位〉
1:サウジアラビア、2:日本、3:パレスチナ

〈日本戦結果〉

日本 49(23-10, 26-5)15 パレスチナ
得点者
8点:牧野、5点:小澤・伊舎堂、4点:園田・康本・三重、3点:田里・北詰・中田、2点:大谷・安平・山田・川上

サウジアラビア 26(10-13, 16-10)23 日本
得点者
6点:牧野、4点:伊舎堂・三重・山田、2点:小澤・原田、1点:安平

〈C組順位〉

1:韓国、2:バーレーン、3:インド

〈D組順位〉
1:カタール、2:イラク、3:中国

 

 

26日から始まるメインラウンドの組み合わせと日本戦の日程は以下のようになりました。日本は2組に入り、イラン、韓国、イラクと同組に。総当りのリーグ戦で争われ、1組と2組の上位2チームが準決勝(7月30日)に進む方式です。

 
【メインラウンド組み合わせ】
1組:ヨルダン、サウジアラビア、バーレーン、カタール
2組:イラン、日本、韓国、イラク
3組:ウズベキスタン、パレスチナ、インド、イラク

 

 
【メインラウンド日本戦日程】
7月26日 20:00〜 VS韓国
7月27日 16:00〜 VSイラク
7月29日 20:00〜 VSイラン
※時間は現地時間。日本との時差は−6時間

 

 
大会の詳細情報は日本ハンドボール協会HPをご覧ください。

 

日本ハンドボール協会大会HP:http://www.handball.jp/games/2016/men_asian_junior/2016asian_mens_junior.htm