rss
  • Home  »   » 
    • 豊田合成に元スペイン代表左腕が加入 元日本代表・武田も移籍へ
News

豊田合成に元スペイン代表左腕が加入 元日本代表・武田も移籍へ


日本リーグ男子の豊田合成が、第41回大会開幕を前にビッグネームを獲得しました。

 

その名はスペインやドイツのチームで活躍してきたウーゴ・ロペス(33才)。196cmの大型スペイン人アタッカーです。豊田合成にとって初の外国人選手になります。

ロペスは2005年からバジャドリード(スペイン)に所属し、EHFチャンピオンズリーグにも出場しました。その後、ラ・リオハ(スペイン)を経て、13年から2年間はかつて橋本行弘さん、茅場清さん(ともに元日本代表)が所属したドイツのグロスバルシュタットで活躍。昨シーズンはカタールのアル・キヤダでプレーしていました。

スペイン代表としては2009年の世界選手権(クロアチア)に出場。分厚い選手層に阻まれて、常時時出場はできませんでしたが、7試合で9得点を記録しました。

 

また、豊田合成には大同特殊鋼を退団した元日本代表の武田享(33才)も加入。すでにチームHPにはロペスとともに掲載されています。

強力なベテラン2選手を獲得した豊田合成。今年こそ初のプレーオフ進出なるかに注目が集まります。

 

【選手プロフィール】

No.11
ウーゴ・ロペス(Hugo Lopez)

生年月日:1982年11月23日
出身地:スペイン・マラガ
利き腕:左
ポジション:RB
身長/体重:196cm/93kg
球歴:マラガ(スペイン)→ガルダル(スペイン)→アルメリア(スペイン)→バジャドリード(スペイン)→ラ・リオハ(スペイン)→グロスバルシュタット(ドイツ)→アル・キヤダ(カタール)

 

 

No.7
武田享

生年月日:1982年9月17日
利き腕:右
ポジション:LW、BP
身長/体重:192cm/88kg
球暦:東根一中(山形)→東根工高(山形)→国士大→大同特殊鋼