rss
  • Home  »   » 
    • 世界選手権のメンバー19人が決定 合成・武田がサプライズ招集
News

世界選手権のメンバー19人が決定 合成・武田がサプライズ招集


日本ハンドボール協会は、来年1月11日に開幕する第25回世界男子選手権(フランス)に出場するメンバー19人を発表しました。

信太(大崎電気)、甲斐(トヨタ車体)らこれまでオルテガ監督体制で主軸を務めた選手たちをはじめ、ケガから復帰した森(大崎)、日本リーグで得点ランクトップに立つ東江(大同特殊鋼)が選ばれました。

 

11月の全日本インカレ(徳島)で国士大の優勝に大きく貢献した玉川もリスト入り。これまでも国内合宿には呼ばれていましたが、公式戦への出場がなかった197cmの大型ポストが初招集されました。

日本屈指の高さを誇る玉川

日本屈指の高さを誇る玉川

 

また、今シーズン、大同特殊鋼から豊田合成に活躍の場を移したベテランの武田がメンバー入りを果たしました。これまでオルテガ監督体制での招集はなく、日本代表も2014年1月のアジア選手権以降、呼ばれていませんでした。まさにサプライズでの選出になりました。

オルテガ監督体制初招集の合成・武田

オルテガ監督体制初招集の合成・武田

 

海外組では、銘苅(アンヘル・ヒメネス・プエンテ・ヘニル/スペイン)、土井(シャンベリー/フランス)の2選手が日の丸を背負います。

 

※今月20日発売の『スポーツイベント・ハンドボール』2017年1月号では、世界男子選手権展望特集を行なっており、その中で弊誌選定の代表メンバー候補紹介を掲載しています。締め切り時点(12月9日)でメンバーが発表されていなかったため、今回のメンバーに入っている選手が一部含まれていませんが、その点、ご了承ください
発表された選手団は以下のとおりです。

 

【選手】
No.4
武田享
豊田合成/192cm/右/BP、LW

No.5
高智海吏
トヨタ車体/186cm/左/BP

No.6
加藤嵩士
大同特殊鋼/187cm/右/PV

No.8
渡部仁
トヨタ車体/183cm/左/RW

No.9
森淳
大崎電気/190cm/右/PV

No.10
小室大地
大崎電気/189cm/右/PV

No.12
木村昌丈
大崎電気/184cm/右/GK

No.17
植垣健人
大崎電気/180cm/右/BP

No.19
徳田新之介
筑波大3年/178cm/左/BP

No.21
甲斐昭人
トヨタ車体/184cm/右/GK

No.23
小塩豪紀
豊田合成/185cm/右/BP、LW

No.24
信太弘樹
大崎電気/188cm/右/BP

No.25
元木博紀
大崎電気/181cm/左/RW

No.27
玉川裕康
国士大3年/197cm/右/PV

No.29
東江雄斗
大同特殊鋼/183cm/右/BP

No.30
成田幸平
湧永製薬/191cm/右/BP、LW

No.31
銘苅淳
アンヘル・ヒメネス・プエンテ・ヘニル(スペイン)/185cm/右/BP

No.32
土井杏利
シャンベリー(フランス)/181cm/右/LW

No.33
志水孝行
湧永製薬/186cm/右/GK

※背番号、名前、所属、身長、利き腕、ポジションの順

 

【チームスタッフ】
団長:蒲生晴明(日本ハンドボール協会)
強化本部長:田口隆(日本ハンドボール協会)
監督:カルロス・オルテガ(日本ハンドボール協会)
コーチ:ネメシュ・ローランド(日本ハンドボール協会)
コーチ:吉村晃(日本ハンドボール協会)
GKコーチ:北林健治(日本ハンドボール協会)
トレーナー:寺尾邦仁(日本ハンドボール協会)
分析:市村志朗(日本ハンドボール協会)
分析:永野翔太(日本ハンドボール協会)
統括:田中茂(日本ハンドボール協会)

 

 

大会は1月11日に開幕。24ヵ国が出場し、日本は1次リーグで開催国のフランスをはじめ、ポーランド、ロシア、ブラジル、ノルウェーと戦います。

 

【日本戦日程】
1月12日17:45~ 対ロシア
1月13日17:45~ 対フランス
1月15日20:45~ 対ブラジル
1月17日17:45~ 対ポーランド
1月19日20:45~ 対ノルウェー
※時間はすべて現地時間