rss
  • Home  »   » 
    • 世界男子選手権1次リーグA、B組結果 日本はA組6位で順位決定戦へ
News

世界男子選手権1次リーグA、B組結果 日本はA組6位で順位決定戦へ


第25回世界男子選手権(フランス)は、現地時間19日までに1次リーグA、B組の試合が終了し順位が決定し、開催国フランスとスペインが首位通過を果たしました。3大会ぶりに出場した日本は、黒星が続き5戦全敗。A組6位で21-24位決定戦へ進みました。上位4ヵ国は決勝トーナメント進出(16強)。

 

日本は初戦でロシアと対戦し終始先行される中、1点差に詰め寄る場面を作りましたが、あと一本が出ず、終盤に突き放されて29-39で黒星スタート。王者フランスとの2戦目は、地力の差が出て19-31で敗れました。
決勝トーナメント進出をかけて臨んだブラジル戦、ポーランド戦は善戦するもともに及ばず。とくにポーランド戦は前半を2点リード(11-9)しながら逆転負け。
最終戦のノルウェー戦も23-38と守り切れず5連敗となりました。

 

A組はフランスが5連勝で首位。ワイルドカードでの出場となったノルウェーが続き、ロシア、ブラジルまでが予選を突破しました。フランスの対抗馬と見られたポーランドは主力の故障が響き、まさかの5位で16強入りを逃す結果に。

 

B組は昨夏のリオデジャネイロ・オリンピック出場を逃したスペインが5戦全勝。因縁のスロベニアにも36-26と完勝を収めました。そのスロベニアが2位、マケドニアが3位で決勝トーナメントへ。
4位にはアイスランドが滑り込みました。最終戦のマケドニア戦で同点に追いつき勝点1を積み上げて4とし、チュニジアと並び、総得失点差でわずかながら上回りました。アンゴラは5連敗で最下位という結果になりました。

 

A、B各組の順位表と日本の結果は以下のとおりです。

 

【A組順位】
1:フランス 5勝 勝点10 得失点差+42
2:ノルウェー 4勝1敗 8 +31
3:ロシア 3勝2敗 6 +3
4:ブラジル 2勝3敗 4 -25
5:ポーランド 1勝4敗 2 -10
6:日本 5敗 0 -41

 

【日本戦結果】

ロシア 39(18-15, 21-14)29 日本
〈得点者〉信太:7点、土井:5点、徳田:4点、植垣:3点、渡部・小塩・元木・東江:2点、小室・銘苅:1点

 

フランス 31(17-9, 14-10)19 日本
〈得点者〉植垣:5点、徳田:4点、渡部・東江・成田・銘苅:2点、小塩・玉川:1点

 

ブラジル 27(14-12, 13-12)24 日本
〈得点者〉徳田:7点、渡部・信太:4点、東江:3点、植垣:2点、高智・加藤・銘苅・土井:1点

 

ポーランド 26(9-11, 17-14)25 日本
〈得点者〉信太:9点、徳田:4点、東江:3点、加藤・植垣・元木:2点、高智・渡部・玉川:1点

 

ノルウェー 38(19-14, 19-9)23 日本
〈得点者〉元木:4点、植垣・徳田・玉川・銘苅:3点、高智・東江:2点、小塩・成田・土井:1点

 

【B組順位】
1:スペイン 5勝 勝点10 得失点差+45
2:スロベニア 3勝1分1敗 7 +15
3:マケドニア 2勝1分2敗 5 +2
4:アイスランド 1勝2分2敗 4 +7
5:チュニジア 1勝2分2敗 4 0
6:アンゴラ 5敗 0 -69
※4-5位は総得失点差による

 

この結果、日本は21日からブレストで行なわれるプレジデントカップ(順位決定戦)へ進みました。
まずはB組6位のアンゴラと対戦。勝ったら21位決定戦へ、負けたら23位決定戦へ。

 

【日本のスケジュール】

1月21日22:00
日本(A6)-アンゴラ(B6)

1月23日21:00
A6とB6の敗者-C6とD6の敗者

1月23日23:00
A6とB6の勝者-C6とD6の勝者

※時間はすべて日本時間