rss
  • Home  »   » 
    • アジア女子選手権4日目結果 日本とカザフが2連勝
News

アジア女子選手権4日目結果 日本とカザフが2連勝


第16回アジア女子選手権は、大会4日目の16日に1次リーグB組の2試合が行なわれました。香港に30点差をつけて白星スタートを切った日本は、ウズベキスタンと対戦し、39-16で2連勝。カザフスタンも香港を下したため、日本とカザフスタンの準決勝進出が決まりました。

 

2連勝をかけてウズベキスタンとの一戦に臨んだ日本は開始早々、角南(唯)が獲得した7mTを河田が決めて先制すると、前戦でゴールがなかった横嶋、原の得点も決まり8分6-1とリードします。その後も快調に得点を重ね16-7で前半を折り返すと、後半もメンバーを入れ替えながら相手を圧倒します。最終的には23点差にまで広げて試合終了、2連勝を飾りました。敗れたウズベキスタンは2連敗となりました。

 

もう1つのカザフスタン-香港は、カザフスタンが終始優位に試合を進め35-13と、こちらも2連勝。1次リーグ最終戦で日本と首位突破をかけて戦うことになりました。日本とカザフスタンの試合は18日16:30スローオフ予定。

 

【16日の試合結果】
カザフスタン 35-13 香港
日本 39(16-7, 23-9)16 ウズベキスタン
〈得点者〉10点:河田、6点:塩田、角南(果)、5点:横嶋、4点:藤田、3点:角南(唯)、2点:池原、原、1点:大山