rss
  • Home  »   » 
    • ソニー飛田、飛騨高山・田口がハンガリーで合宿参加
News

ソニー飛田、飛騨高山・田口がハンガリーで合宿参加


日本ハンドボールリーグ(JHL)でプレーする飛田季実子選手(ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング)と田口舞選手(飛騨高山ブラックブルズ岐阜)が、ハンガリーで行なわれるGKトレーニング合宿に参加することになりました。

海外でレベルアップをめざす飛騨高山・田口(左)とソニー飛田

海外でレベルアップをめざす飛騨高山・田口(左)とソニー飛田

 

 

ベテランの飛田選手は、今年3月のアジア女子選手権では日本代表のゴールを守り、準優勝に貢献しました。田口選手は飛騨高山の守護神として活躍中。最後尾から声とプレーでチームをまとめます。

 

個々の技術向上はもちろん、「海外で実践されている最新のGKトレーニングを学び、その内容を日本での講習会などで広め、今後の国内でのGK育成の一助にすること」も目的にしています。

 

期間は6月25日から30日までの5日間。石立真悠子選手が所属していたフェヘールバールのGKコーチから指導を仰ぎます。

 

【選手プロフィール】
・飛田季実子(ひだ・きみこ)
1977年9月26日生まれ、大阪府出身。GK
球歴:佐野中→大阪福島女高(現・好文学園女高)→大和銀行→日立栃木→ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング

・田口舞(たぐち・まい)
1988年1月10日生まれ、愛知県出身。GK
球歴:宮中→桜花学園高→筑波大→広島メイプルレッズ