rss
  • Home  »   » 
    • 日本代表の右サイド・渡部がSALMINGとスポンサー契約
News

日本代表の右サイド・渡部がSALMINGとスポンサー契約


スウェーデン発のスポーツブランド・SALMING(サルミング)の日本総代理店SALMING JAPAN(サルミング・ジャパン、社名:Kitahefu合同会社、HP:http://www.salminghandball-japan.com)は9月19日、日本代表の渡部仁(トヨタ車体、1990年生まれ、183cm、93kg、RW)とスポンサー契約を締結しました。

フランス・シャルトルでプレーする土井杏利(日本代表)、先日契約を発表した東江雄斗(日本代表、大同特殊鋼)に続き、3人目のハンドボール契約選手となります。

サルミングと契約した渡部

サルミングと契約した渡部(写真は提供)

 

渡部はサイドシューターながら、上に回り込んでのミドルなども得意で、トヨタ車体、日本代表ともに欠かせない右サイドプレーヤーです。

今回、「土井選手に紹介してもらって履いたのがきっかけになりました。グリップ感がよく、切り返しが軽い感触でできるところや、クッション性や耐久性が高いところも魅力でした」と、契約について渡部選手はコメントしています。