rss
お知らせ

大学生からも投稿を大募集!


コロナ禍でさまざまな大会が中止になってしまったことを受けて、弊誌「スポーツイベント・ハンドボール」では、8月号(7月20日発売)から中高生ハンドボーラーのこれまでのがんばりを形として残す企画を行なってきました。

そして今回、多くの地区でリーグ戦の開催が不透明となり、全日本インカレも開催中止が発表されたことを受けて、中高生と同様に大学生ハンドボーラーに向けても応援企画を実施することにしました。

参加方法は中高生と同様です。ハンドボールに打ち込んできたこれまでのことや、いま感じている率直な気持ち、いっしょにがんばってきた仲間との思い出の写真などを、「スポーツイベント・ハンドボール」に掲載しませんか? ご応募いただいた写真やメッセージは、すべて順次雑誌に掲載していきます。

短期大学を含む大学生ハンドボーラーであれば、どなたでもご応募可能です。これまでの大会実績、活動形態は問いません。「これまでがんばってきた証を残したい」というみなさんのご応募をお待ちしています!

 

本企画の内容は以下のとおりです。

【応募対象者】
大学生ハンドボールチーム(短期大学を含む)

【参加方法】
1)これまでの活動への思いを文章に
ハンドボールに打ち込んできたこれまでのことや現在の思いなど、弊誌にぶつけたいことを、最大で600字の文章にまとめてください。

2)これまでの活動への思いを写真やイラストに
こんな写真、イラストを載せたいという、写真(例:集合写真、選手のプレー写真などを集めたコラージュ写真)、または、イラストがあれば、どちらか1点に、その写真やイラストの紹介文(最大で600字)を添えてください。

1、2のうち、どちらかの方法を選んで、応募フォームからご応募ください。なお、応募フォームでは、添付できる画像サイズは10MBまでとなっています。それ以上のサイズの場合は、編集部(handball@sportsevent.jp)に直接メールでお送りください。

【参加にあたっての注意事項】
チーム単位でご応募ください。チーム全員ではなく、有志のみの参加でも構いません。なお、必ず参加者全員が承諾したうえでご応募ください。
・今回の応募は、新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で試合の場が限られてしまった大学生、短大生に限ります。
・本企画に使用する写真やイラストは、応募者本人が撮影した写真、または、作成したイラストに限ります。また、写真の場合には、必ず被写体となっている方全員の承諾を得てからご応募ください。

【応募フォーム】
http://sportsevent.jp/notice/14653/

 

ご不明な点は、編集部(03-3253-5941、handball@sportsevent.jp)までお問い合わせください。