rss
更新情報

2018年6月号発売!


『スポーツイベント・ハンドボール2018年6月号』が発売になりました。

お近くの書店や、弊社オンラインショップ富士山マガジンサービス雑誌オンライン(デジタル版のみ)Amazonからご購入できます。

 

表紙:伊禮颯雅(神森中、左)、金城菜々子(美東中)

表紙:伊禮颯雅(神森中、左)、金城菜々子(美東中)

 

5月19日発売の6月号では、3月末に富山県氷見市で行なわれた第13回春の全国中学生選手権大会(春中)を大特集。表紙も春中で沖縄県勢アベック優勝を果たした神森中(男子)の伊禮颯雅選手と、美東中(女子)の金城菜々子選手が飾ります。初の栄冠を勝ち取った神森中、美東中の戦いぶりを中心に、大会史上最多の96チームが集結し、例年以上の盛り上がりを見せた大会のようすを振り返ります。

また、「保存版スキルアップシリーズ」では、明星大学男子部のヘッドコーチであり、現在は日本男子U-19代表監督も兼任する植松伸之介さんによる「楽しみながら身体の機能と判断力を鍛える『ハンドボール基礎ドリル』」がスタートします。指導者が不在で練習内容に困っているチームや競技を始めたばかりの選手が多いチームなどにピッタリの内容です。本場ドイツで10年以上プレーし、現地で監督も務めた経験豊富な植松さんのトレーニング方法をお見逃しなく。

そのほか、ハンドボールに打ち込みながら、社会のさまざまな分野で活躍できる力を育める大学の紹介や、6月にドイツ男子代表、ポーランド女子代表を招いて開催される「JAPAN CAP」の展望、昨シーズンの覇者、男子・大崎電気、女子・北國銀行など日本勢4チームが参加した「東アジアクラブ選手権」の模様もお伝えします。

そのほかの内容は、以下のとおりです。

 


5月号はお近くの書店、または弊社オンラインショップ富士山マガジンサービスAmazonから購入可能です。

お得なデジタル版は、富士山マガジンサービス雑誌オンラインで配信中です。