rss
更新情報

2018年11月号のコンテンツ公開!


『スポーツイベント・ハンドボール2018年11月号』(10月20日発売)のコンテンツを公開しました。

コンテンツ公開にともない、 本日から11月号の注文予約を始めます。ご予約いただいた方には、通常よりも早く発送いたします。11月号の予約は弊社オンラインショップからとなります。

 

表紙:高校3冠を達成した氷見高セブン。上段左から窪田礼央、安平光佑、戸谷崇志、朝野暉英、下段左から坂直哉、杉本歩夢、八木泰陸、清水裕翔

表紙:高校3冠を達成した氷見高セブン。上段左から窪田礼央、安平光佑、戸谷崇志、朝野暉英、下段左から坂直哉、杉本歩夢、八木泰陸、清水裕翔

 

11月号の巻頭特集では、高校3冠を成し遂げた氷見高(富山)をクローズアップ。氷見高が全国高校選抜大会(センバツ)、インターハイ、国民体育大会(国体)の3大タイトルを総なめにできた要因は何だったのでしょうか。3冠の原動力となった3つの観点から、今年1年間、圧倒的な強さを示し続けた氷見高のチーム作りに迫ります。

また、9月13日から17日にかけて福井で行なわれた国体の模様もリポートします。氷見高3冠のみならず、成年女子・石川が史上初の6連覇、少年女子・三重が初優勝と、数々の新しい記録が生まれた福井国体。種別ごとにその戦いぶりを振り返ります。

そして、いよいよ開幕が来月に迫った全日本インカレを徹底展望。今大会注目の選手や大学を、編集部がピックアップして紹介していきます。さらに、大会をより満喫できるように、過去11回開催された関西での全日本インカレのデータをもとに大会の行方を占いました。純粋に熱戦を楽しむだけでなく、過去のデータも頭に入れて、大学界最高峰の戦いを堪能してください。

「保存版スキルアップシリーズ」は、新シリーズがスタートします。今回は小学生からの競技経験がない選手たちを率いて、中学界の頂点を極めた滝ノ水中(愛知・男子)監督の深見忠司さんによる「『投げ』を極めた勝利へのメソッド」。『投げ』の動作は、ハンドボールにとって基本中の基本の技術です。初心者のみならず、長年競技を続けてきた人にとっても必見の内容ですので、ぜひご覧ください。

そのほかの内容は、以下のとおりになります。

 

 

11月号の発売日は10月20日。発売日より前にご注文いただいた方は、通常よりも早く発送いたします。予約は弊社オンラインショップにて。

※ご予約いただいた方でも、発送状況の関係で発売日を過ぎてのお届けになる場合がございますので、あらかじめご了承ください