rss
  • Home  »   » 
    • 『スポーツイベント・ハンドボール2018年11月号』発売!
更新情報

『スポーツイベント・ハンドボール2018年11月号』発売!


『スポーツイベント・ハンドボール2018年11月号』が発売になりました。

お近くの書店や、弊社オンラインショップ富士山マガジンサービス雑誌オンライン(デジタル版のみ)Amazonからご購入できます。

表紙:高校3冠を達成した氷見高セブン。上段左から窪田礼央、安平光祐、戸谷崇志、朝野暉英、下段左から坂直哉、杉本歩夢、八木泰陸、清水裕翔

表紙:高校3冠を達成した氷見高セブン。上段左から窪田礼央、安平光祐、戸谷崇志、朝野暉英、下段左から坂直哉、杉本歩夢、八木泰陸、清水裕翔

 

11月号巻頭特集で、全国高校選抜大会(センバツ)、インターハイ、国民体育大会(国体)の3大タイトルを制した男子・氷見高(富山)をクローズアップします。高校3冠の原動力となった3つの要因を分析し、氷見高の強さの真髄に迫っていきます。

また、来月、大阪で開催される全日本学生選手権(全日本インカレ)の展望もしています。優勝候補筆頭の大学や注目選手を紹介するとともに、過去のデータから大会の行く末を占いました。これを読めば、より観戦が楽しめること間違いなし!

さらに、9月13日から17日に福井で行なわれた国体のリポートも掲載しています。初優勝を果たした少年女子・三重や6連覇を達成した成年女子・石川など、各種別ごとに熱戦を振り返ります。

大好評・保存版スキルアップシリーズは新シリーズがスタート。中学から競技を始めた選手を率いて、昨年の全国中学校大会で優勝を果たした男子・滝ノ水中(愛知)監督の深見忠司さんによる「『投げ』を極めた勝利へのメソッド」をご紹介します。ハンドボールの基本の動きとなる「投げ」を中心に解説してもらいました。

そのほか、銀メダルを獲得し、世界大会出場を決めたアジア男子ユース選手権のレポートや、開幕から激しい火花を散らしている日本リーグ第1~3週のレビューなど、今月号も見どころ満載となっています。

 

11月号のコンテンツは、以下のとおりです。


11月号はお近くの書店や、弊社オンラインショップ富士山マガジンサービスAmazon購入できます。

お得なデジタル版は、富士山マガジンサービス雑誌オンラインで配信中です。