rss
  • Home  » 
    • SCORE ROOM  » 
      • 2017年度 第9回香川銀行杯 近県小学生大会
SCORE ROOM
2017年度 第9回香川銀行杯 近県小学生大会

2018年3月11日 香川・高松市香川総合体育館ほか
◆男子の部  ◆女子の部  ◆低学年の部

◆男子の部

1回戦

CERASUS長尾(香川) 10-9 天城ジュニア(岡山)
愛媛ジュニア(愛媛) 17-10 ジョセフ蓮池(兵庫)
TANABE(京都) 22-4 讃岐Jr.(香川)
IDB(山口) 8-7 川島Jr.クRISE(香川)
綾川ジュニア(香川) 12-4 NARUTO(徳島)
リトルガッツ(山口) 6-4 今治ジュニア(愛媛)
明石ジュニア(兵庫) 15(5 7mTC 4)14 新居浜ジュニア(愛媛)
香川町オリーブくん(香川) 8-7 読谷ク(沖縄)
瀬戸オールスターズジュニア(岡山) 12-10 安堵の里ク(奈良)
塩江スポ少(香川) 20-5 大浜キッズ(大阪)

2回戦

キタイスポーツク(大阪) 26-11 CERASUS長尾
愛媛ジュニア 24-5 くろしおHCリトルスターズ(徳島)
TANABE 14-4 IDB
高知JHC(高知) 10-7 綾川ジュニア
松井ヶ丘小(京都) 17-1 リトルガッツ
明石ジュニア 21-5 徳島HC Jr.
香川町オリーブくん 14-8 瀬戸オールスターズジュニア
塩江スポ少 12-11 岩国レインボー・キッズ(山口)

3回戦

キタイスポーツク 22-14 愛媛ジュニア
高知JHC 16-10 TANABE
明石ジュニア 16-7 松井ヶ丘小
塩江スポ少 18-9 香川町オリーブくん

準決勝

キタイスポーツク 15-13 高知JHC
塩江スポ少 21-3 明石ジュニア

3位決定戦

高知JHC 15-8 明石ジュニア

決勝

キタイスポーツク 13-11 塩江スポ少

【最終順位】優勝:キタイスポーツク、2:塩江スポ少、3:高知JHC、4:明石ジュニア
【ベストセブン】上ノ原紳、尾上悠利、板倉昭瑛(キタイスポーツク)、川田真吾、諸井悠杜(塩江スポ少)、長尾綜大(高知JHC)、深谷翔斗(明石ジュニア)

◆女子の部

1回戦

綾川ジュニア(香川) 8-6 新居浜ジュニア(愛媛)
大浜キッズ(大阪) 12-4 塩江スポ少(香川)
愛媛ジュニア(愛媛) 15-1 川島Jr.クRISE(香川)
香川町オリーブちゃん(香川) 20-1 くろしおHCリトルスターズ(高知)
岩国レインボー・キッズ(山口) 12-5 明石ジュニア(兵庫)

2回戦

TANABE(京都) 19-2 綾川ジュニア
瀬戸オールスターズジュニア(岡山) 10-4 讃岐Jr.(香川)
安堵の里ク(奈良) 14-1 リトルガッツ(山口)
大浜キッズ 15-4 高知JHC(高知)
愛媛ジュニア(愛媛) 10-2 IDB(山口)
香川町オリーブちゃん 17-1 倉敷ジュニア(岡山)
天城ジュニア(岡山) 8-5 岩国レインボー・キッズ
CERASUS長尾(香川) 9-4 松井ヶ丘小(京都)

3回戦

TANABE 19-7 瀬戸オールスターズジュニア
大浜キッズ 9-2 安堵の里ク
香川町オリーブちゃん 12-5 愛媛ジュニア
CERASUS長尾 13-6 天城ジュニア

準決勝

TANABE 14-6 大浜キッズ
CERASUS長尾 11-6 香川町オリーブちゃん

3位決定戦

大浜キッズ 10-7 香川町オリーブちゃん

決勝

TANABE 17-8 CERASUS長尾

【最終順位】優勝:TANABE、2:CERASUS長尾、3:大浜キッズ、4:香川町オリーブちゃん
【ベストセブン】岸本京子、大道美翔、寺嶋花音(TANABE)、丸橋心寧、谷川愛美(CERASUS長尾)、吉田心(大浜キッズ)、新田ちはる(香川町オリーブちゃん)

◆低学年の部

1回戦

CERASUS長尾(香川) 12-9 愛媛ジュニア(愛媛)
リトルガッツ(山口) 17-12 塩江スポ少(香川)
高知JHC(高知) 15-12 讃岐Jr.(香川)
天城ジュニア(岡山) 19-9 香川町スポ少(香川)
川島Jr.クRISE(香川) 11-6 くろしおHCリトルスターズ(高知)

2回戦

綾川ジュニア(香川) 18-10 CERASUS長尾
高知JHC 15-4 リトルガッツ
キタイスポーツク(大阪) 18-5 天城ジュニア
川島Jr.クRISE 11-5 新居浜ジュニア(愛媛)

準決勝

綾川ジュニア 12-11 高知JHC
川島Jr.クRISE 13-12 キタイスポーツク

3位決定戦

キタイスポーツク 12-11 高知JHC

決勝

川島Jr.クRISE 6-4 綾川ジュニア

【最終順位】優勝:川島Jr.クRISE、2:綾川ジュニア、3:キタイスポーツク、4:高知JHC
【ベストセブン】高橋敬人、筒井武丸、大久保羽琉(川島Jr.クRISE)、間島琉翔、塩崎晟永(綾川ジュニア)、尾上美優(キタイスポーツク)、長野晃生(高知JHC)