rss
  • Home  »   » 
    • 第27回JOCジュニアオリンピックカップの組み合わせが決定
News

第27回JOCジュニアオリンピックカップの組み合わせが決定


今年は3年間続いた沖縄開催から、埼玉に舞台を移して開かれる「JOCジュニアオリンピックカップ」。第27回大会の予選リーグ組み合わせ抽選が、10月24日に日本協会事務局にて行なわれました。

前回大会に続き男女各24チームが参加。予選リーグでは3チームずつ8組に分かれてリーグ戦を戦い、各組1位のチームが決勝トーナメント(準々決勝)へ進出する方式が採用されています。

予選リーグの組み合わせは以下のとおりです。

 

【男子予選リーグ】
Aリーグ:沖縄、山形、さいたま
Bリーグ:北海道、京都、東京
Cリーグ:香川、愛知、神奈川
Dリーグ:山口、福井、福岡
Eリーグ:埼玉、徳島、滋賀
Fリーグ:宮城、三重、熊本
Gリーグ:富山、広島、千葉
Hリーグ:大阪、鹿児島、岐阜

 

【女子予選リーグ】
aリーグ:沖縄、三重、東京
bリーグ:愛媛、宮城、さいたま
cリーグ:千葉、富山、岩手
dリーグ:山口、京都、熊本
eリーグ:鹿児島、福島、奈良
fリーグ:北海道、埼玉、宮崎
gリーグ:愛知、岡山、大分
hリーグ:石川、大阪、茨城

 

日程は12月23日に開会式、翌24、25日に予選リーグが行なわれます。決勝トーナメントは26日に準々決勝、準決勝、大会最終日の27日に男女の決勝戦が予定されています。

なお、昨年、一昨年と開催されていた各組2位のチームによるプレジデントカップは、埼玉開催の3年間においては実施されません。

 

詳細日程や会場など、詳しくは大会ホームページにてご確認ください。
各ブロックの予選結果は、「SCORE ROOM」に掲載しています。