rss
  • Home  »   » 
    • 2020年8月号発売! 日本リーガーが選ぶドリームチームを大公開
更新情報

2020年8月号発売! 日本リーガーが選ぶドリームチームを大公開


本日、7月20日から『スポーツイベント・ハンドボール2020年8月号』が発売となります。お近くの書店や、弊社オンラインショップ富士山マガジンサービス(電子版もあり)Amazonから購入できます。

表紙:(左から)信太弘樹、甲斐昭人、東長濱秀希(ジークスター東京)

表紙:(左から)信太弘樹、甲斐昭人、東長濱秀希(ジークスター東京)

 

巻頭特集は“新鮮”力特別インタビュー。新シーズンから日本リーグ(JHL)男子に参戦するジークスター東京へ移籍した、甲斐昭人、東長濱秀希、信太弘樹の3選手に、移籍の理由や、新チームでの意気込みなどを語ってもらいました。

また、「“新鮮”力特集Part2」と題して、前号でお伝えできなかった高校生と、前号発売後に判明した大学生の新人リストも一挙紹介します。

そして、8月号のメイン特集は、現役JHLリーガーが選ぶ「ドリームチーム」。日本人選手とこれまでJHLで活躍してきた外国人選手の中から、それぞれ7人(+ディフェンダーとスーパーサブ)を選出してもらいました。

ドリームチームについての解説つきでお届けします。JHLリーガーたちがどんなチームを作ったのか、1人ひとりのコンセプトにも注目しながらお楽しみください。

さらに、毎年恒例となった「私立高校推薦・進学ガイド」も。SNS上で話題の「#ハンドボールを止めるな2020」にならい、弊誌でも高校と中学生の橋渡しができればと、全国大会常連の伝統校から、これからの飛躍をめざす新興校まで、全国25校を紹介していきます。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で試合の機会がなくなったことで、実力をアピールする場が失われ、不安な思いを抱えている中学生も多いことと思います。それでも、多くの高校が意欲ある中学生の加入を心待ちにしていますよ!

加えて、すでに弊社HPやSNS上で告知をしてきた中高生ハンドボーラ―応援企画が今月号から始動しました。今回は15校の選手たちが今感じている率直な気持ちや、仲間との思い出の写真をお届けします。

なお、中高生ハンドボーラ―応援企画は、今後も継続していきます。新型コロナウイルスの影響で大会がなくなってしまった中高生のみなさん、今の想いをカタチにしませんか? たくさんの応募をお待ちしています。企画詳細は応募要項からご確認ください。

8月号の詳しいコンテンツは以下のとおりです。

 

 

8月号はお近くの書店や、弊社オンラインショップ富士山マガジンサービス(電子版もあり)Amazonからご購入できます。お得で持ち運びに便利なデジタル版は富士山マガジンサービスで配信中です。